スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこと

しばらくぶりです。

 

歯医者もヘルニアも通院が終わって、元気にやっています。

 

暖かくなって、園芸の季節なのですが

今年はどうもやる気がおこらず

もっと早くにやっておくべきの土づくりも全く手をつけずにいて。。

植え付けももう遅いよねー

と思いながら雑草だけは除いておこうと思ったら、いろいろ芽吹いていて驚きました。

 

 

じゃがいも。

切って捨てたところから今年も根付きました。

 

 

トマト

去年のこぼれ種から。

手前のはチャイブ。

数年前に植えたのが今年も元気になってる。

 

せっかくなので収穫を目指してみることにします。

 

何かやってもやらなくても

ちゃんと育つんだな。

 

 

スポンサーサイト

わたしの今年

まるで実感はないけど年末です。

今年の私は「痛い」のひとことです。。

 

夏に、首の激痛で頸椎椎間板ヘルニアと診断され

激痛に耐える毎日でした。

最近やっと痛みは落ち着いたけど、無理は出来ない状態で。

冬までには通院を終了しているつもりだったのに

年明けの予約をしてきた。

 

首の痛みが落ち着くのと同時期に発生したのが親不知の痛み。

前から痛むときはあったけど、鎮痛剤が必要なことになったので遂に歯医者へ。

おかしな方向にはえている親不知が顎を動かす筋肉の方にめりこんで炎症しているね

という話で。

抜くかどうかも来年に持ち越し。

併発した他の歯の痛みもとりあえず処置して来年に持ち越し。

 

ヘルニア以前は何があったっけ?と自分のブログをふりかえってみるくらい

今年は痛みと共に過ごした記憶ばかりです。

 

通院をする事になったからこそ会えた人や

わがままにこたえてくれている人たちに

感謝しながらふりかえる一年です。

 

 

 

 

 

ぬか漬けと手荒れ

糠床の乳酸菌で、お手入れをしていると手がスベスベになる

はずなのに、私の手荒れは一年間一向に良くならないでいました。

そしてさっきまで糠床をさわっていた部分に湿疹が。

 

そういえば炒り糠にしてから、まぜると手がヒリヒリと痛かった。

 

インターネットで調べると、ありました。

 

糠によるものではなく、糠床の塩分によるものだと。

糠床の塩分が高すぎたり

敏感になっている人は、素手で糠床に触れると塩分で手が荒れる。

ヒリヒリして湿疹が出ることがあると。

 

最近、2年半育てた糠床を半分捨てて炒り糠を入れた。

発酵してない感じがあった。

乳酸菌がほとんどいなくて塩分が高い糠床になっていると思われる。

 

そういえば、最近指先がボロボロになったのは炒り糠にした後からだ。

 

調べると糠床の塩分で手荒れが起こる人はわりといて

手袋をしてお手入れをしているそうで。

 

私は…

うーん、手袋をしてまでぬか漬けを続けていく必要があるだろうか?

でも、炒り糠にしてキャベツで捨て漬けもしているところだし。

 

というわけで

まずは素手で糠床に触れないようにして炒り糠の様子を見ようと思います。

発酵してきたらキュウリを漬けてみる。

味に変化があるかを確認して

それから、やめようかな。

 

手荒れが治ってから、またチャレンジすれば良いだろう。

 

もし、炒り糠のぬか漬けがとても美味しく出来たら諦めきれなくなくかもしれないけど。

 

 

 

手荒れの話

一年前から手荒れがひどくて、指先が常にガサガサで

ひどいときにはひび割れて痛くて。。

洗い物はなるべく手袋をして、

仕事では、乾燥でお金が取れないので指サックをつける。

仕事で布をさわり続けると荒れがひどくなり、保護のためにも指サック。

 

病院には行きました。

手湿疹。よくある症状で、原因は特定しにくく治りにくい。

よくわからないけど光をあてて、塗り薬を出される。。

治りにくいとは言われたけど、

しばらく通って薬を塗り続けても一向に良くならない

それどころか 更に荒れの範囲が広がるばかり。

で、通院を止めて市販のクリームを試す。

 

結果、一番良かったクリームはワセリン。

手の状態も、悪いながらも良い状態になって

何より顔などをさわっても平気なのが楽。

ワセリンを続けているうちに

このまま治るのではないか?というぐらい、手がキレイになってきていました。

 

ところが!最近突然指先の皮がボロボロになりはじめ。。

仕事中に指サックを着けているところには湿疹が出て痛い。

 

これは再び皮膚科にかかるしかないのか?と考えはじめました。

 

次回へ続く…

ぬか漬けの話に繋がるよ

 

 

ぬか漬けの現在 その2

苦味のついてしまった糠床を半分捨てて、炒り糠を足して

数日後にも出来たての糠を炒って塩と一緒に混ぜ込みました。

 

最初の糠床入れかえから発酵してない感じがするので

キャベツを少し入れてみる。

 

これで様子を見て、発酵してきたらキュウリを

ちゃんと苦いところを切り落としてから漬けてみよう♪

 

と思いながら糠がついた手を洗って、一息ついて事件(?)発生!

手に赤い湿疹が!!!!

 

 

最近ひどくなった手荒れ対策のつもりで薬用クリームを買ってみて。

糠床を混ぜた後、手を洗って

ヒリヒリするんだよなあ と思いながら

買ってきた薬用クリームを塗ったところで湿疹に気付く

 

何だ?これは?? しばらく茫然として

そしてしっかり手を洗いました。

 

安い薬用クリームがいけなかったんだ!落とさなきゃ!

手を洗った後はいつものワセリンをたっぷりすりこむ。

 

それからまた、茫然と手を見つめる。

 

右手のひらと指全体に赤い湿疹。

左は…

指だけだ…

 

ヒリヒリと痛む手と、気味悪く広がる湿疹。

明日から仕事はどうしよう?

じーっと手の湿疹を見つめることしかできなかった長い時間。

 

ふと、湿疹が出ている部分が不思議だなと思った。

薬用クリームは両手の全体にたっぷり塗ったのに

左手は指にしか湿疹が出ていない。

 

どういうこと?

 

…糠床?

 

私、いつも右手で糠床をまぜて、最後に左手の指で右手に着いた糠をぬぐい落とします。

糠が着いたところだけに湿疹が出ている!

 

でも、糠床をまぜていると手がツルツルになる♪という話題しか見たことがないゾ

 

というわけで、どういう事かは次回に続く

 

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。