春の草

雨続きのあとの晴天、暖かくなって雑草も活発になってきたので、我が家の僅かな地面をチェック。

四ツ葉のクローバー発見!





よくわからないけどピンクの花も咲いてた!

カタバミとか、ホトケノザとか、なんだかかわいい空色の小さい花とか、気付いたらいろいろと咲いています。

ピーピー豆は見つけ次第撤去!

藪にならない程度に、雑草にも存在して貰おうと思っているところです。


スポンサーサイト

裂き編みマルシェ

パスタイムさんのワンデイショップ、結局参加はしないことになりました。
個人的なことですが、バタバタとしていて準備が追い付かなくて。

いろいろな方にご迷惑をかけてすみませんでした。


出品する予定だった物、もうひとつ裂き編みのバッグ。



春らしい色です。


編み物ばかりはかどっている時は、調子が良くない時だったりします…

ヘビイチゴ?

一年前の春、
ワイルドベリーだよ、食べられるよ。ということでいただいた苗。
黄色い花が咲いて、出来た果実は子供の頃に見たヘビイチゴにそっくりで。
でも食べられるって聞いていたし!とひとつ食べてみたら、無味。

その後、少しお腹が痛くなって
「実がなったからって、何でもすぐ口に入れるんじゃない!」
と夫からしかられました。

今年もたくさん黄色い花が咲いています。

…ちょっと調べたら、食べられる野イチゴは白い花らしくて。
やっぱり我が家のはヘビイチゴだよなぁ


裂き編みバッグ



アンダリヤと麻糸のバッグより小さめです。
裂き布で編んでいます。


パスタイムさんのワンデイショップ、勢いで参加する!と言ったものの結局腰が重く、手が動かなかったのです。

革花や帽子を作るべきだとは思うけど、どうしても作れない。
そこで開き直りました。
作品はわずかでも良い、作りたい物を作ろう。
久しぶりに会える方もいるはずだし、参加することを楽しもう!

そんな時に、作ってみたいと思ったのが裂き布のバッグ。
毛糸では出ないこのかんじがステキ。
綿とポリエステルの布を使ったので、思っているより軽く仕上がりました。

パスタイムさんのワンデイショップは
4月21日
11時~15時です。

大きめbag



アンダリヤと麻の糸を引きそろえて編んだバッグです。
写真ではわからないですが、雑誌も入るぐらい大きめです。
かっちり目のアンダリヤとくったりめの麻糸の風合いが、面白い具合に出ています。

これは、久しぶりにサンプルではないのです。

4月21日、パスタイムさんのワンデイショップが開催されます。
11時~15時です。

私も久しぶりに参加するつもりでしたが、ちょっと参加できるかわからなくなっていて。

ワンデイショップに持っていくつもりで作ったのですが、参加出来なかったら納品かなぁ。



春の糠床 その後

暖かくなってきて表面が黒くなった糠床の経過報告です。

黒くなる、鉄のにおい、、やっぱり鉄ナスが原因のようです。
というのをネットで見つけました。

うーん、鉄ナスはずっと入れていてはダメらしいです。
ナスを漬けるときの発色のために、ぐらいが良いのかなぁ。

鉄ナスを取り出して、新しい糠を足して、季節外れだけど大根を買ってきて漬けました。

一日経過のところで…
大根が大根が黒い

これは、食卓に出したら真っ先に突っ込みが入るな。いや、食べてもらえないだろうな

大根が黒くなったのは、やっぱり鉄分が原因らしいです。

そりゃ鉄味するもんね、かなりの鉄分を持っていますよ、我が家の糠床は。

鉄ナスは除去したので、糠を足したり漬けていたりしたら黒いのは回復するそう。
今回の大根は捨て漬けだと思うことにします。
…多分、私は食べてみるけど。
まだ漬っぱなしだけど

うーん、、
ぬか漬け、、単純な話しではないですね。



春の糠床

ぬか漬け生活も4ヶ月目です。

暖かくなって、一日一度はかき混ぜますが、毎回糠床の表面が黒くなっています。
これは酸化しているので気にせず混ぜてしまえば良い、、ということなので、しっかり混ぜ混んでいますが、日に日に黒さが増しているような…

しかも最近、我が家の糠床は鉄の臭いが気になります。
鉄分補給にと入れっぱなしの鉄ナスが効きすぎなのかなぁ?
とりあえず鉄ナスは取り出して、しばらく様子を観ましょう。

それから、最近あんまり美味しくない気がするのです。
最近漬けているのは主にキュウリ。
冬の間は美味しいと思ったんだけどなぁ。
なんだか旨みがないかんじ。

糠床の水分対策として、干し椎茸が最適よ水分を吸い込んでくれるし、出汁がでて旨みプラスという情報を見たので、早速干し椎茸を投入。

結果、干し椎茸キライな夫から即座に指摘が
一切れ食べて「なんか余計な味がする」と。
干し椎茸の風味のぬか漬けは、私もちょっと苦手だったのて、椎茸さんにはすぐに退場していただきました。
ちなみに私、干し椎茸は基本的に好きです。
夫も、煮物などに出汁がでているのは全く平気です。干し椎茸本体は食べませんが。

昆布や鰹節を入れるのも旨みになるということで、昆布は最初の頃から入れています。
鰹節は、動物性の物を入れたくないなぁと思っているので止めておきます。

大根の季節が終わってからはキュウリばかり漬けているので、野菜からの旨みが単調になっているのかな?
他の物も漬けてみよう。


その後、漬けてみて美味しかったもの、山芋
シャクシャクした食感がとても良かったです。
こんにゃくもなかなかだったな。

こらから気温が上がったら、本格的に糠床と格闘する日々になりますね。
がんばってみますよー。



ボーダーニット



サンプルばかり作っていますね。

ニットの生地って、一部の人しか買いません。
伸びる生地だし、こういうボーダーだと洋服を作るぐらいしか思い付かないし。

ならば、意外と簡単にニットの服って出来るのですよーというアピールをしたいと思って。

お尻が隠れる丈のチュニック。
一着分のカットクロスと、縫い代込みの型紙を使って。

裁縫にロックミシンは使いませんでした。
これは私がサンプルを作るときにこだわっていることで、「ロックミシンがなくても何でも縫える!作りたい気持ちだけ必要」という思いです。

「家庭用ミシンで簡単に出来ます♪」という文句と共に展示していて、お客様にも気にして貰えているのですが…

「あなたの簡単に出来るは信じないわ(笑)」と常連のお客様に突っ込みを入れられました。

確かにねぇ、、伸びる生地はそれなりに縫いにくいかぁ…

本当に簡単に出来るちょっとした裏技(?)が、まあ…あるのですけどね…


ロングチュニック



リネンで自分の着用見本を作ったのと同じもの。
勿論サイズはかえているけど

展示用のボディも用意してもらえました




サンジソウ

書いて、更新したと思っていた記事が消えてる…
うーん、何故だろ
その消えたお話は、またいつか書くことにします。


暖かくなってきたなぁと思ったら、街では桜が満開で
我が家でもサンジソウが咲きました。



3時頃に咲くからサンジソウ、多肉のテルナミです。
夏に実家から貰ってきました。

我が家の玄関に移植したら、猫に掘り起こされて、までされたので心配だったけど、ちゃんと冬を越して咲いてくれました。



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR