スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綿花を栽培 前置き編

我が家の周辺は3年前は藪になっていました。
庭なんて呼べるものはありません、家のまわりに50センチ程度の地面があるだけ。
最初の数年は草むしりぐらいしていましたが、ガーデニングなんて出来る広さでもないし、もちろん塀と家の間なので地面に届く日光は少なく、苔の様なものと雑草が生い茂っていました。
でも、裏なんて行かないし と、特に気にしないで何年も放置していました。

それがある時ふと、草ぐらいは除去しなきゃ!と思って除草剤をまきました。
藪なのでね、パパっと除草剤をまいたらすぐに更地になるわけもなく、1年ちょっとかかってやっと更地が完成。
猫の糞害に悩みはじめる。

前置きが長くなりました。

ちょうど1年前、何故か急に綿を栽培したくなりました。

自分で育てて収穫した綿で糸を紡いで、何か身に付けるものを編みたい。

気まぐれに思い付いた衝動で、綿の栽培方法をインターネットで調べると、わりと簡単らしい。
でも、綿の収穫までそんなに甘くないらしい。
痩せた土地でも栽培可能。
ということで、やりたい思いが大きくなりました。

しかし、思い立った時は梅雨入り頃で、綿の種蒔き時期をちょうど過ぎていて。
ならばゆっくりと準備をして、来年は種を蒔くわ!
と、一人で張り切ることになりました。

「綿を栽培して糸を作る」
もちろん最初に夫に語ったのですが、反応は
「また極端なことを」というかんじ。そこまでしなくても良いんじゃない?と。

我が家の土地で、私がやるんだし、誰にも迷惑かけないじゃない。それで私が満足するんだから幸せでしよ?
と説得(?)する。

綿の栽培からして糸を作る、それを聞いたら人の反応は「バッカじゃない?」というのが通常だろうなと思って、あまり人に話さないでいました。
(実際、少しの人に話したけど大半は予想通りの反応でした)
とは言いつつ、私の長い付き合いの大切な友人は「面白いね!期待してるよ」と応援してくれて、私のやる気は継続したのです。

長くなったので、次回に続きます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。