綿を栽培 種蒔きまで

来年は綿を栽培する!と決まってから、どこに種を蒔くか、どうやって種を入手するか、楽しく検討しました。

少しでもスペースがあれば栽培場所にしようとしたけど、猫の糞害が深刻で。
結局一番日当たりの良い一角を綿の栽培場所と決め、あちこち手当たり次第に種を蒔くのは止め。

種はインターネットで予約完了。

糸を紡ぐ練習もしておかなくては!とスピンドルを購入。
羊毛で糸を紡いでみたり。

そうして冬を越えて、やっと種蒔き時期、、ここでうっかり
土作りを忘れていたのでした。

4月の中旬から、苦土石灰をまいたり、鶏糞をまいたりして土の準備をしておかなければいけなかったのに、冬鬱気味で行動力が激減していたせいもあり、何もしないでゴールデンウィークに突入してしまいました。

ここで「そうだ!綿を作るんだった」と思い立って土作り。
苦土石灰をまいたら2週間後にやっと種蒔きです。

またもや前置きが長くなりました。
2週間経過したので、



本当に小さいスペースです。
猫避けにネットをはって。…こんな目の荒いネットでは、猫が入り込んでしまうかもしれない。



猫に監視されつつ、種蒔きは完了しました。

待ちれなくて、ゴールデンウィーク明け頃に玄関前の花壇スペースにも1箇所だけ、綿の種をまきました。

苦土石灰など混ぜていないけど、ミミズがいる土は良い土と何かで見た気がするので。
玄関前の花壇は掘ればミミズが出てくるのでね。



ちゃんと発芽したんだけど、双葉がえらいこと食べられていて、大丈夫なんだろうか?
薄めた木酢液をかけてみました。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR