スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬか漬けと手荒れ

糠床の乳酸菌で、お手入れをしていると手がスベスベになる

はずなのに、私の手荒れは一年間一向に良くならないでいました。

そしてさっきまで糠床をさわっていた部分に湿疹が。

 

そういえば炒り糠にしてから、まぜると手がヒリヒリと痛かった。

 

インターネットで調べると、ありました。

 

糠によるものではなく、糠床の塩分によるものだと。

糠床の塩分が高すぎたり

敏感になっている人は、素手で糠床に触れると塩分で手が荒れる。

ヒリヒリして湿疹が出ることがあると。

 

最近、2年半育てた糠床を半分捨てて炒り糠を入れた。

発酵してない感じがあった。

乳酸菌がほとんどいなくて塩分が高い糠床になっていると思われる。

 

そういえば、最近指先がボロボロになったのは炒り糠にした後からだ。

 

調べると糠床の塩分で手荒れが起こる人はわりといて

手袋をしてお手入れをしているそうで。

 

私は…

うーん、手袋をしてまでぬか漬けを続けていく必要があるだろうか?

でも、炒り糠にしてキャベツで捨て漬けもしているところだし。

 

というわけで

まずは素手で糠床に触れないようにして炒り糠の様子を見ようと思います。

発酵してきたらキュウリを漬けてみる。

味に変化があるかを確認して

それから、やめようかな。

 

手荒れが治ってから、またチャレンジすれば良いだろう。

 

もし、炒り糠のぬか漬けがとても美味しく出来たら諦めきれなくなくかもしれないけど。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。