意気消沈

張り切って自宅周辺のわずかな地面をいじっていましたが
心が折れました・・・

ちょっと長いぼやきです。。

ここのところ連日の猫の糞害。

毎日お隣の庭で遊んでいる猫を見て、室内飼いにしてもらうようお願いしようと思っていました。
そして先日、いつものように夕方(朝晩の糞回収が必要なのです)糞を回収して
お隣の方が縁側で猫と遊んでいたので声をかけました。
(その時の最初の反応に疑問はあったけど、まあよしとして)
「うちの猫じゃないの。お宅の裏のあたりから遊びにきているのよ」
とのことで。でもお部屋に出入りして遊ばせてるんだ・・・と。
一応、糞害にとても悩んでいることをお話しました。

それで猫の状況が変わるはずもなく。
糞をするところにトゲトゲマットを置いていくと、置いていないところにする。
敷き詰めてもトゲの上にもする。
プランターにも・・・・

さらに気が付いたことがあって。

我が家に面したお隣の庭は、一部フェンスで仕切ってあって、犬が放し飼いにされていました。
(だから最近まで猫の糞害が少なかったのか!?)
散歩をされないのか、我が家との境界のブロック塀がトイレになっていて
これはこれで臭かったのです。
今年は犬の姿を見かけず、かわりに草がぼうぼうに育っています。
どうやらその草がアレルギー源のブタクサではないか?と思いまして・・・

毎日家の周りに出てうろうろして
戻ってから、くしゃみ鼻水、のどの痛み、目のかゆみ、顔や腕などの露出していた皮膚がかゆい・・・など
アレルギー??という症状がひどくて。
もしや??と思って調べたら、ブロック塀のそばに茂っているのはブタクサのよう。

さらに、我が家に面したJAの手入れされない敷地からはカナムグラらしき葉がからまって…

これでは毎日外に出る度にやられるわけだ、、と。

お隣に、ブタクサを駆除して欲しいと伝えたい。
無理なら、除草剤をまいても良いか伺いたい。
(でも、先日の反応から、声をかけるのも戸惑う・・・)
JAにも苦情を言いたい。

ブタクサやカナムグラをなんとかしないと、秋にはずっとアレルギーに苦しむし、隣接している我が家もブタクサの藪になるのでは??

という思いで疲れました。


ひとまずは、我が家の裏で園芸は諦めることにしました。

玄関前の花壇だけ、糞害から守って行こうと。
裏はしばらく放置して、追々考えていこうかなと、そう思いました。

ちょっと離れてみたら、なにか良い方法が見つかるかもしれないし。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

*かおる

Author:*かおる
♪雑貨を手作りしていますSwankyStreetです♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR